2020-03-29 雑記 2020年3月29日

午前中に民泊をチェックアウト、ホテルへと移動&宿泊。ホテル宿泊はいつもの仕事の日常。とは言うものの、コロナの影響で通常は泊まれない高めのホテルに安く宿泊。

民泊チェックアウトからホテルチェックインまで時間があるので、イオンモールへ。駐車代を捻出するため、モール内の本屋で本を購入。宮部みゆきの「火車」。読み進めると面白くて止まらない。とは言うものの、取引先もホテル到着で夕食に行くことになり中断。

「火車」の中に出てくる女性が鉄の意志で一人で生きていくことが描写されていて、俺もそうならなくちゃダメだな、と思う。これからの失っていく人生に覚悟が必要なのだろう。寂しいことだけれど。

2020-03-28 雑記 2020年3月28日

民泊4日目。今日は休み。朝、自然に目覚めて、近くの喫茶店でモーニングを食べる。ここのモーニングは量も多くて味も美味しい。その後、民泊へ戻り洗濯。外は曇りなので、備え付けの乾燥機も使ってみる。終了後、取り出してみると衣服むっちゃふわふわ。乾燥機ってこんな感じなの?

昼過ぎに昼食に出る。中華食べようと思ったら準備中だった。googlemapでは営業中の時間帯のはずなのだが。しょうがないので帰り道に見かけたモスバーガーで食べる。スゴイ人が多い。テイクアウトも多いし、店内も多い。店内は子供ばかりでオッサン独りで食べるのはちょっと浮いてる感じあり。

帰りに雨が降り始めたのでいつものコンビニで弁当とお菓子とビールを買う。家でTV見てもコロナ関連ばっかり。風呂にお湯を溜めて昼から風呂に入る。

TV見てるとマジでヤバそうだな。4月の東京出張についてお断りを関連部門に入れておく。

夕方に弁当食べてバス旅見てまた風呂に入る。ついつい本来、洗濯するはずじゃない衣類も選択して乾燥させてしまった。乾燥機っていいな。

2020-03-27 雑記 2020年3月27日

民泊3日目。意外に一人でも寂しくなくて生きていけるかも?と思う。それはでもやっぱり家族があるからこその余裕なのかも。

雨の夕方、田舎を独り帰路につく自分も悪くないと思った。こんなことが出来る将来が来るとは予想していなかった。こんなゆかりもないところに期間限定で普通に住めるなんて。

誰にも知られずに生きることになぜか魅力を感じる。全てを捨てて、新天地で暮らすこともきっと楽しいかも知れない。だけど、それを楽しく感じると言うことは今の生活に満足していないと言うことなのだろうか。

振り返れば良い思い出ばかりの時期も、その当時はバラ色ではなかったと思う。でも時間が経過すると、良い思い出になる。未来に経験することが、過去を綺麗に変えていくのだろうか。とすれば、過去は変えられる。自分が未来に変わることで、過去の自分も変わるのだ。

2020-03-26 雑記 2020年3月26日

民泊2日目。ニュースでは東京封鎖で大騒ぎしているが、この田舎の静けさの中ではそれもまた別世界の出来事のように思える。

宇多田ヒカルのアルバム「初恋」を今更ながらヘヴィロテ中。デビュー当時のブームも去り、人気もひと段落した感のある宇多田ヒカルだが、このアルバムはなぜか俺への個人的なメッセージのような気がする。それだけ宇多田ヒカルの歌詞が誰でも通じる普遍性を持っているということなんだろう。メロディも、そして声も素晴らしい。

特に「夕凪」と言う歌が好きだ。昔、宇多田ヒカルが特集に出てて、この曲を作り上げるのにスゴイ苦戦していたのを見たことがあって、そのころは別にそんなにいい曲だとは思わなかった。しかしここ何か月はこの曲の持つ静けさと世界があまりにも心地よすぎる。夕暮れの海を、そのまま遠い地平線の彼方へと連れ去ってくれるような気持ち。

2020-03-25 雑記 2020年3月25日

再度民泊中。何だか独身へ戻るための助走期間みたいな気がする。独り暮らしして思うけど、TVってもう不要だよなあ。ネットとラジオがあればいいんじゃない。

定年したらどこに住もうか。そりゃお金の心配が無ければ好きなところに住めるけど、現実的には金を稼げる場所になるんだろうな。年金なんてあてにならないし。田舎だと新参者はいじめられそうだし、都会がやっぱり無難なのかな。

地元に帰るって手もあるな。それが一番実はよい選択かも知れないね。ってもう60以降のことを気にするのか。しかしあと10年でもう60代か。早い、人生は早すぎる。

2020-03-24 雑記 2020年3月24日

息子がどうぶつの森に夢中。娘の方がハマると思ってたのに意外。見たら木とか石とか全く何もなし。聞いたら全てたぬきちに売って換金したとのこと。なんか資源全て換金って駄目な国家元首みたいな感じになってんだけど。その金で飛行機乗って別の島へ行ったりしてるし(笑)。

今日はちょっと忙しかったかも。いつもコンビニでコーヒー買ってるけど、今日はアイスコーヒーにした。久々に飲んだけど、なんか量少なくない?カップの7割入ってない気がするんだけど。

あと、ゴールデンウィークの旅行計画は消滅しました。配偶者様から中止の決断が出されました。独りでどっか行ってこようかな。

2020-03-23 雑記 2020年3月23日

朝と夕方は寒いけど昼間は暑いくらい。風邪引きそうな気候なので注意しないと。

昼食は中華(最近は台湾料理と言う看板が多いけど)が結構お気に入り。まあ、太る原因になっちゃうんだけど。どの中華料理屋もそうだけど、日替わりのメニューがアバウト過ぎない?「チンジャオロース」とか「麻婆豆腐」とか。ちょっと小洒落たランチ屋さんだと「シェフのお気に入りフランス風魚のフライ」みたいなひねった名前付けるのに。まあ、客層が全然違うしな。俺も別にどんなメニューが出てきてもまあ食べるし。

あと、店員も中華はアジア人が多いので敬語とか適当だけど、それも何故か許しちゃうよね。「お水下さい」「チョットマッテー」とかタメ口だけどそれもOK。お洒落なお店で「ちょっと待って」とか言われると多分マダムたちブチ切れだな。

なんかそう考えると色んな世代と性別、職業とか住んでる場所で、同じ日本でも完全に断絶してる部分有るよな。北国の人たちが毎日雪かきして出勤とか想像もできないし、逆に北国の人たちは南国の人たちは雪が降っただけで大騒ぎするとかも分かんないだろうな。

2020-03-22 雑記 2020年3月22日

子供と散髪に行ったあと、酒屋へ寄る。入ったところでまさかのコロナビールプッシュ、不謹慎ながら笑ってしまった。と言うわけでついつい1本コロナビールを購入。合わせて本来買いたかった青島ビールも1本購入。

帰宅後、アマゾンから届いたどうぶつの森をプレイ。なんかたぬきちがスンゴイ不動産屋社長してて、無人島に行くと言うよりタコ部屋に連れて行かれる感あり。

島の独自通貨があり、島でゲットした商品はたぬきち会社に買い取られ、購入もたぬきち経由。いやこれもうほぼ強制労働、ドラクエ5の神殿建設みたいじゃん。島で取れた動植物はたぬきちがかなり中間マージン抜いてフータに販売している感じがするね。それでフータも中間マージン抜かれていることに気がついて現地法人立ち上げ中。その交渉の中で、とりあえずフータがたぬきち会社にコンサル料を払う(建設もたぬきち開発が請け負う)と言うことで手打ちですか。

ああ、なんか汚れてしまった俺に気がついたよ。

2020-03-21 雑記 2020年3月21日

3連休2日目。子供の習い事の送り迎えのため、朝早く起きる。その後、病院に行き、お気に入りのパン屋で行く(ようやく開いてた!)。その後はマッタリ家で過ごす。ホントは酒飲みたかったが、夕方また子供の習い事で車乗らないといけなかったのでそれは我慢。にしてもだいぶ日没が遅くなったと感じる。

wp-login.phpへのアクセスを再度確認したところ、結構アタック来てるなあと改めて感心。どうやってこんな僻地サイトまでリーチしたんだろ。検索エンジンですらクロールしてるかどうか分からないのに。

休日の昼間がマジで暇でしょうがない。バイトでもしようかと考えるレベル。30年ぶりに喫茶店でウェイターでもやろうかな。つーかうちの会社は副業OKだったかな?

2020-03-20 雑記 2020年3月21日

3連休初日。と言ってもコロナのせいでどこかへ行く予定もなく、いつもどおりネット三昧。流石にもう見る場所無いんだけどな。昼から妻の買い物で運転手。子どもたちと車の中で留守番。そういえばどうぶつの森を予約してるんだけどアマゾンからはまだ発送の連絡来ないな。出張前には一回やりたいと思ってんだけどなあ。

妻とまともに会話するのが夕食の時だけってちょっと問題だよな、と思いながら、それ以外のときに話しかけてもほぼ無視だし。

もしかして、夕食の会話だけ義務的にやってくれてんのかな。と思うと寂しい。子供が成人したあとのこと、いろんな選択肢が迫ってくることを考慮に入れておかなきゃいけないんだろうな。

今ならまだ取り返しのつく段階かもしれない、と思いながら、どうすれば良いか分からない。